Newsニュース

電子文書ソリューション

2005. 07. 01

電子申請、製造指示書、設計図面、製品マニュアルなどさまざまな
電子文書の作成管理にあるいは校正回覧、稟議回覧などの文書業務に、
生産性の高いワークフローを実現します。


<製品群>

OpenFlowは、さまざまな電子文書の作成を自動化し、運用・管理を的確にサポートするPDF自動変換・加工ワークフローシステムです。

SpeedLinkerは、PDF上のリンク張りおよびリンク状態の確認作業を、リンク元とリンク先の2画面を同時に表示することにより、効率的に行なうことが可能なツールです。


【 お知らせ 】

弊社製品「電子書籍ビューアー」及び「e-校正(電子校正ソフトウェア)」が
販売中止となりますので、お知らせいたします。


<事例集>

豊富な実績と文書管理の現場を熟知したノウハウで、
すでに数多くの企業でご採用いただいています。

  • 電子申請文書自動作成システム
  • 電子校正システム
  • PDFリンク編集ツール
  • 稟議回覧システム
  • 電子カルテシステム

詳細は、こちらをご覧下さい。===> 「事例集


<電子文書ソリューション>

PDF自動変換・加工ワークフローシステム「OpenFlow」

電子申請、製造指示書、設計画面、製品マニュアルなど、さまざまな電子文書の作成に関わる一連の変換・加工業務を自動化します。 事務負担の大きい文書業務を効率化して、生産性の高いワークフローを実現します。

PDFリンク編集システム「SpeedLinker」

PDF文書のリンク編集を効率化するツールです。 リンクの設定やリンク状況の確認チェックを、リンク先とリンク元を同時に画面に表示して把握できるなど、 手間のかかる作業を大きく簡素化します。リンク切れの自動チェックも行ないます。

PDFマスク設定システム

PDF文書上の特定部分の情報を簡単・確実に遮蔽化(マスク)するシステムです。 文書を公開する場合などに有効に機能します。 キーワードや領域選択によるマスク設定など、実務に即したツールが用意されています。

電子校正システム

同一文書に、複数の人間が目を通すような校正作業を確実にサポートします。 多人数に回覧、あるいは多人数が同時に、修正コメントを書き込める電子文書システムです。 進捗状況や校正履歴が把握できるので、的確な管理と期間短縮が可能となります。 カタログの校正や出版物の分野でも威力を発揮します。 セキュリティ機能や、意思疎通のための掲示板も用意されていて、30ヶ国の言語にも対応しています。


<システム開発>

文書管理システム開発

OpenFlowならではの機能を活かして、OpenFlowとデータベースを組み合わせた電子文書管理システムを構築します。

プラグイン開発

Acrobatをはじめ、InDesign、Illustrator、Photoshop、FrameMakerなどの10年以上にわたる豊富な実績とノウハウがあります。

Webシステム開発

.NET、J2EEによるWebシステム構築技術があります。AcrobatとWebを組み合わせたシステム構築が得意分野です。

自動組版システム開発

製版・印刷の豊富な経験とノウハウを基にInDesign、Wordなどによる自動組版システムを開発します。 カタログの自動組版などが得意です。


<コンサルティング>

PDF変換コンサルティング

OpenFlowを解析エンジンとして、電子文書化のPDF変換が円滑に行われるよう、さまざまな問題解決をサポートします。

Wordマクロ教育

PDF変換の視点から、MS-Wordマクロ(テンプレート)の作り方などについてサポートします。

電子申請支援

製薬業・製薬会社における、eCTDの規格に準拠した電子申請文書の推進をサポートします。

ワークフロー体系化コンサルティング

電子文書化に向けて、パブリッシングワークフロー、校正ワークフローの整理や体系化をサポートします。


PLANETは、(株)グリーンキャットとデータデザイン(株)が
開発しご提供するDocumentSolutionです。


お問い合わせは、コチラ までお願いします。

サイト内に使用されている社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

News一覧へ

© 2022 Greencat Co., Ltd. All rights reserved.