株式会社グリーンキャットは、コンピュータソフトウェアの技術者集団です

グリーンキャットホームページ

HOME > 電子文書ソリューション > 事例集
会社概要
システム開発事業
文書管理ソリューション
出版事業
コンサルティング事業
メディアレップ事業
採 用
地 図
文書管理ソリューション<DOCUMENT SOLUTION>



A社では、新薬の申請、非臨床試験報告書、治験総括報告書など、eCTD規格に準拠した文書作成にPLANET「OpenFlow」を導入しています。PDF変換・加工の自動化で、事務負荷が大きい一連の文書業務の大幅な効率化を実現しています。

PDF変換・加工の自動処理は、事務負担の大きな文書ほど、顕著な効率化効果が見込めます。文書業務の標準化や安定化などの導入効果も期待できます。




B社では、海外向けボトルラベルの確認チェックにPLANET「電子校正システム」を導入し、国内遠隔地と海外にまたがる校正作業の、効率化と短期間化を実現しています。送付モレや連絡ミスなどもなくなり、経費削減も果たしています。


同じ文書を複数人で回覧、添削、校正、確認するような業務には最適です。コメント記録や履歴、進捗が把握できるなど、従来型の方式にないさまざまな導入効果が期待できます。




C社では、製品マニュアル作成や改訂時に、PLANETのPDFリンク編集ツール「SpeedLinker」を活用しています。面倒だったリンク編集が簡単になったの、加えて、リンク切れの確認では、自動チェック機能で完璧を期しています。



ボリュームがあって、リンク設定箇所も多いような電子文書には最適です。確実なリンク設定を、より短期間で完了できるなどの導入効果が期待できます。




D社では、紙文書の電子化でペーパーレス化を図るとともに、起案・承認の電子文書化と配信フローの自動化で、ビジネススピードのアップに対応しています。承認にはPLANT「電子署名システム」を利用しています。





E病院では、カルテの検索、閲覧、長期保存などに、紙文書の電子化による、PLANET「電子文書データベース管理」を導入し、医療事務と正確性向上と効率化に役立てています。


お問い合わせは、弊社サポートまでお願いします。

ページトップへ

HOME会社概要システム開発電子文書出 版コンサルティングメディアレップ採 用